忍者ブログ

てっちゃん

マッドさん:
その人が「その人本人」を証明しようとしたときどうすればいいか。
まず「その人本人」とは何か、がハッキリしない。
だからAくんとBくんの何かを入れ替える実験をしよう。

まずAくんとBくんの腕を入れ替えよう。
Bくんの腕が付いているAくんは、AくんだろうかBくんだろうか。
いみじくも私が上で「Aくん」と簡単に言ってしまってるように、
誰もがそれを「Aくん」と思うだろう。
Aくん(B腕付)も自分を「Aだ」と言うだろう。

では話を進めよう。
AくんとBくんの見た目を全部入れ替えよう。
はたから見たらAとBは完全に入れ替わったように見える。
しかしBくんの体になったAくんは「俺はAだ」というだろうし、
言動もAくんそのものだろう。
見た目は完全にBだが、中身はAくんなので、やはりそれはAくんであるだろう。

ではお待ちかね、中身の入れ替えだ。見た目は入れ替わったままにしよう。
AくんとBくんの「記憶」を入れ替えよう。
こうなると元Aくんは「俺はBだ」と言うだろう。
Bとして生まれ育った過去があるので。
となるとやはりそれはもうBくんなのか、
それとも「BくんになったAくん」なのか。

よくワカランのでここは思い切ってAくんの見た目をBくんにし、
Bくんの記憶をAくんの記憶に全て上書きコピーしてみよう。
こうなるとAくんは無くなったことになるのか。
そして2人になったBくんは別物なのか。

ええいめんどうだから2人の記憶を消してみよう。
2人とも「ああわからない」パターンだ。
はたから見たら2人とも記憶喪失のBくんに見えるだろう。
それは見た目がそうだから。

じゃあ世の中がそういう見た目コピーとか記憶コピーとかし放題の世紀末で、
記憶喪失の人間がいた時(コピー履歴も追えない)、いったいそいつは誰になるのか。

なんかもう、誰だっていいじゃん。
それでもそいつの中で変わらないものがあるかどうか?
そいつに聞けよw
そもそも俺、カンケーねえし。 マッド

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

最新記事

(09/10)
(08/14)
(07/21)
(07/11)
(07/01)

プロフィール

HN:
土佐
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(06/17)
(08/11)
(08/17)
(08/18)
(09/08)

P R